パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi

パンツ(ショーツ)の種類を詳しく解説

 

パンツ(ショーツ)は女性のデリケートゾーンを保護する大切な存在。しかしパンツは種類も多く、それぞれ特徴や役割がも違う為、自分に合った選び方が必要になると言っても良いでしょう。さらに上に着る服によって使い分けも必要になる為、ちゃんとパンツの特徴を理解して身に着けるような習慣をつけておく事をおすすめします。

パンツ(ショーツ)の種類と特徴

フルバック

ノーマル(スタンダード)

お腹とお尻をシッカリと包み込むパンツの基本タイプ。しかし若い人からはオバサンくさいとウケが良くないかもしれません。

フルバックタイプより上部が浅いノーマルタイプのパンツ。若い世代のスタンダードパンツでで一番所持率も高いと思われます。デザイン・カラー共に非常に多く、選びやすいパンツと言えるでしょう。

ヒップハンガー(ローライズ)

バックレース

ノーマルパンツの上をさらに浅くしたタイプのヒップハンガー。股上の浅いパンツやジーンズをはく場合に向き、若者に人気のパンツです。別名ではローライズパンツとも呼ばれます。

ノーマルタイプのバックスタイルがレースなっているパンツで少し大人の雰囲気があり、非常に人気があります。

Tバック

Gスト

 

 

お尻とサイド部の布が少なく、お尻部の形がアルファベットのTになっている為にこの名前が付けられました。パンツスタイルでも響きにくい為、洋服をキレイに着たい場合に重宝するパンツと言えるでしょう。

Tバックよりさらに布面積が少なく、フロント以外は殆ど紐状のパンツ。コチラも洋服に響きにくいため、タイトなドレスなどで活躍してくれます。

ボーイズレッグ

ショートガードル

男性用下着であるボクサーパンツに似たカジュアルなパンツ。食い込みが少なく非常に気軽に履く事が出来る為、部屋着の下に履いたりするのがおすすめ。プリント柄が多い為、イザというときは避けたいパンツでもあります。

ガードルは、骨盤を矯正しボディラインをキレイに見せる事が出来るパンツ。布面積は多めですが、洋服にも響きにくく、礼服の下などにもおすすすめです。カラーはベージュや黒が多く、男性に見せる事のない時に履きたいパンツです。

サニタリー

ロングガードル

サニタリーは生理用のパンツ。通気性が良く、経血の漏れ出しを防ぎ、デリケートゾーンの不快感を軽減してくれます。羽根付のナプキンをシッカリととめられる機能も付いています。

ロングガードルは補正下着としての意味合いが強く、骨盤から腿の形をキレイに見せてくれる加圧タイプのパンツです。

おすすめ下着通販

下記の2店は、下着通販の中でも特に人気が高いおすすめサイト。もし下着選びに迷ったらアクセスしてみてください。

パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi
三軒茶屋にお店を構える下着通販の三恵。価格が安くオリジナル商品の開発も行っている人気の高い通販サイトです。
パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi
胸の大きな人専用のルイ・グラマラス。胸が大きすぎて合うブラがない!なんて人にオススメ出来る通販サイトです。
当サイトのページカテゴリー
パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi
パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi
パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi
パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi
パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi パンツの種類を詳しく解説|おすすめ下着Navi